2019/08/28たばコラム#7:[新作!]IQOS「トロピカル・メンソール」吸ってみた

タグ :

#カルチャー
#キャンパス

written by

わせディア編集部

わせディア編集部

わせディアに協力してくれる様々な学生の“エゴ”を発信します!ライターは記事内でご紹介!

WARNING

人により程度は異なりますが、ニコチンにより喫煙への依存が生じます。

喫煙は、あなたにとって肺がんの原因の一つとなります。
 疫学的な推計によると、喫煙者は肺がんにより死亡する危険性が非喫煙者に比べて約2倍から4倍高くなります。
 (詳細については、厚生労働省のホーム・ページwww.mhlw.go.jp/topics/tobacco/main.htmlをご参照ください。)

ついにIQOSから新商品が!!

 皆さんこんにちは、タバコラム今回も書いていきたいと思います。タバコというグレーなものを扱っているだけに、本メディアでもなかなかきわどい立ち位置となっているタバコラム。でも僕は負けません。うまいタバコに出会ってしまったからには、記事を書くしかないんです。どうか今回もお付き合いください。

新作、トロピカル・メンソール

IQOSといえば、加熱式タバコブームの先駆け的存在。これまでずっとピースライトを愛飲してきた私も、昨年くらいからはIQOSに乗り換えました。いつもはメンソールを吸っている私ですが、新作がでるたびにトライをしているので、今回も吸ってみたいなと思い、コンビニに駆け込みました。

最高にうまい。絶妙な味付け

さて、実際に吸ってみます。フルーツ系のフレーバーは、紙巻・毛熱式タバコ共になかなか苦手な私。しかし、今回の「トロピカル・メンソール」はマジでうまい。強すぎないトロピカルな香り、普段吸っているメンソールに多少の味付けが行われている程度。マジでうまい。

メンソール味との比較

今回のトロピカル・メンソールフレーバーは、他のメンソール系の味付けと比べるとかなりマイルドです。フルーティーな清涼メンソールに、ほのかなアロマを感じるといった感じです。販売元のフィリップモリス社によると、メンソールの強さは、マールボロブランドのほかのフレーバー系メンソールと同等とのことですが、体感的にはかなりマイルドな感じです。

IQOSっていいよね。

紙巻のタバコよりも匂いや害が少ないIQOSだが、吸いごたえが好きないこともありなかなか乗り換えられない人もいると思います。しかしIQOSには、14種類ものフレーバーが存在していて、様々な味を楽しめるなど紙巻にはない楽しみ方もできます。部屋で気軽に吸えるし、慣れると紙巻よりもうまくも感じてくる。さらには洋服にも匂いがつかないし、IQOSには魅力がいっぱいです。
この機会にこれまでIQOSにトライしたことがなかった人も試してみてはどうでしょう。

関連記事