2019/05/15たばコラム#1:【女性が吸ってたら思わず痺れるタバコ3選】

タグ :

#キャンパス
#恋愛

written by

蒼士小金沢

小金沢蒼士早稲田大学文学部

1997年、群馬県で生を受ける。興味の範囲は様々、エログロから哲学まで。スポーツの話は唯一できません。タバコが三度の飯より好き。卒業後の夢はフリーランス。とりあえず人材業界にいきます。1997年 群馬県富岡市で生まれる 富岡市立妙義小学校→富岡市立妙義中学校→群馬県立高崎高等学校→早稲田大学 文学部 文学科

WARNING

人により程度は異なりますが、ニコチンにより喫煙への依存が生じます。

喫煙は、あなたにとって肺がんの原因の一つとなります。
 疫学的な推計によると、喫煙者は肺がんにより死亡する危険性が非喫煙者に比べて約2倍から4倍高くなります。
 (詳細については、厚生労働省のホーム・ページwww.mhlw.go.jp/topics/tobacco/main.htmlをご参照ください。)

媚びないたばコラム、満を持して!

どうもこんにちは、たばコラムのお時間です。今回は女性が吸ってたら思わず惚れちゃうようなタバコを紹介したいと思います。なぜわざわざ女性×カッコ良いに焦点を当てたか。誇り高き女性としてタバコも少しレベルアップしたい。そんなあなたにももちろん見て欲しい。ですが、男性諸君も他人事ではない。もう既にこんなタバコを吸っているかっこいい女性に少しでも近づきたくはありませんか?いざそんな場面に出くわした時にテンパっても仕方がない。しっかりとタバコ理解を深めチャンスを逃さない。このコラムでそんな男になりましょう。筆者の独断と偏見で選んでおりますのでそこは何卒ご容赦を。

ショートピース

まずはこいつ、かっこいいタバコの定番ショートピースです。両切りタバコのため、フィルターなし、タール28mg。とにかく重い、そしてうまい。こいつ以上に香り高いタバコはないでしょう。男性ですら吸ってたらカッコいいのに女性だったらなおのことです。吸いづらさが難点ではあるんですが、そんな気むずかしいやつだからこそ愛着がわくんですよね。そんなタバコを吸ってる女性はきっと包容力があって扱いづらい僕のこともうまく扱ってくれるんだろうな…なんて妄想に耽ってしまいます。

マルボロ12mg

お次はマルボロ(赤マル)。もちろんタール12mgの方。仕事バキバキにできそうなキャリアウーマンが吸ってそうなイメージ。赤いパッケージがカッコいいですね(小並感)。普段は厳しいあの人がせつなげな顔でマルボロをふかしていたらイチコロ間違いなし。普段強いからこそ、人には弱み見せられないんだろうなぁ…なんてね。その一服、是非お付き合いさせてください。キリッとした味わいは正に貴女の生きざまそのものです。たまには僕にも弱みを見せてください。

パーラメント

お次はこちら、少しお高めなタバコのパーラメント。今は吸う人も見かけなくなりましたね、筆者の祖父愛用のタバコでした。フィルターが独特で、中心が少しくぼんでます。ここが類を見ないタバコ。なんていうか、エレガント。でも、主張が強すぎない。なんともいえない美しさがそこにはあります。きっと貴女は育ちがいいんだと思います。だからこその悩みもある。そんな共有しがたいモヤモヤを1人きりの時間で誤魔化してるんでしょう。今晩はお洒落なディナーご一緒しませんか?もちろんご馳走しますよ。

Chill Out

なんだか考えただけで胸がドキドキしてきますね。こんな女性と一度お会いしてみたいものです。

え?おまえの好きなタバコあげただけだろって?いやいや、僕はセブンスター一筋です。浮気はしません。繰り返しになりますがこれは筆者の独断と偏見です。アメスピのベリックの方がカッコいいとか、アークロイヤルの方がエレガントだとかそういう類いの苦情は受け付けません。ではまた。

関連記事